ハイリスクハイリターンではないけど、確実に資産を増やすための本を、紹介します。

シェアする



・銀行にお金を預けても利息はつかないし、もっと良い資産運用の方法はないだろうか


・でも経済の事には詳しくないから、ハイリスクハイリターンな危ない投資はしたくない


・ハイリターンでなくて良いので絶対に損しない、手堅くお金を増やす方法を知りたい


このように思っている方に向けて、記事を書きました。


お金に関して知っておくと得をする制度は、世の中にたくさんあります。


ですが、その制度は義務教育で教えられる事はありません。


なぜならみんながその制度を知ってしまうと、財政を維持できなくなり、国にとって都合が良くないからです


お金に関する知識は積極的に知ろうとしないと、手に入れられません。


今回は経済の初心者向けの、ハイリターンではないけど絶対損しない、手堅く資産を増やすための本を、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

本の内容



こちらの本は経済の知識がほとんどない著者が、経済のプロにお話を聞くという対談形式の本となります。





経済のプロの山崎元さんは、東大の経済学部を卒業後三菱商事へ入社。


12の金融関係の仕事を経験後、楽天証券の客員研究員をしながら大学の経済学部の先生をされています。


雑誌連載、テレビ出演も多数。


経済の知識がない著者がお話を聞く形なので、お金の初心者の読者側の立場にしっかり立っている本だと思いました。


お話は著者が


・年金がもらえなくなるかもしれないから、貯金を運用して老後に備えておきたい


・でも銀行に預けていても利息はつかないし、株をやるのも失敗して全財産を失いそうで怖い


・日経新聞を読んだり日経平均をチェックするのは、面倒くさがりだからできない


・貯金は自分が13年間頑張って働いて稼いだお金だから、絶対失いたくない


と先生に語りかける所から始まります。


先生は


・銀行より安全で元本が保証され、利息が少し高いお金の保有法


・『お金を正しく運用したかったら、銀行には近づかない方が良い


・銀行預金のリスクとは


・外貨預金は、銀行のカモになる


・医療保険は、損な賭け


・将来年金がもらえないからと年金を払わないと、お金を損してしまう理由


・日中お仕事をして金融の情報をチェックできない方のための、手間がかからずリスクの少ない投資とは


上記の内容について、解説しています。


刺激的な文言も並んでいますが、よく考えてみてください。


なぜ銀行マンが、高いお給料をもらえるのか


なぜ保険会社が莫大な広告費を使ってCMを打てたり、人件費を払えるのか


銀行や保険会社はあなたが得をする金融商品ではなく、会社が得をする商品を勧めてきます。


何の知識もなく金融商品を買おうとすると、間違いなく損をする商品をつかまされるでしょう。


そうしないと、高いお給料や莫大な広告費は支払えないからです。



知っているだけで、得をする制度



またこちらの本にも書いてありますが、「高額療養費制度」という制度をご存じでしょうか?


健康保険に入っている方なら誰でも使える制度で、月に数万円以上の医療費がかかった場合、それ以上は国が負担してくれる制度です


自己負担の限度額は年収によって違い、以下のようになります。




保険の効かない医療や入院時の差額ベッド代などは対象外となりますが、入院時に何十万のお金がかかっても、限度額以上は支払わなくて良いのです。


年収300万円の方でしたら、入院時に一ヵ月辺り30万円かかったとしても、57600円以上の額は申請すれば戻ってくるという事ですね。


詳しくは厚生労働省のウェブサイトで、ご覧下さい。


こちらの制度を知らないばかりに、余分な医療保険を支払っている方もいるのではないでしょうか?


(ただし先生は生命保険に関しては、自分がいないと路頭に迷う家族がいる場合は、シンプルなプランに限って入るのはアリと答えています)


このように義務教育では教えられないお金の知識が本にたくさん書いてあり、とても勉強になりました。


それと同時にお金の知識がないと、知らないうちに搾取されるのだなぁと。


経済のプロからするとお金の知識のない素人を騙すのは、赤子の手をひねるような物なのだと。


そんな事を、感じさせられました。



『お金の増やし方を教えてください!』を、無料で読む方法





ちなみにこちらの本はKindle Unlimitedという、Amazonの電子書籍の読み放題のサービスで読む事ができます。


(2019年3月30日現在)


月額980円ですがKindle Unlimitedに初めて登録する方に限り、初めの1ヶ月はお試し期間なので課金されません。


気に入らない場合1ヶ月以内に退会すれば、かかる費用は0円です。


和書12万冊を読む事ができ、小説・ビジネス本・実用書・コミック・雑誌など幅広いジャンルを扱っています。


注意点は、読み放題の対象の本は入れ替わる事もある事。


対象の端末はkindle端末・スマホ・タブレット・PC・Macで、kindle無料読書アプリをダウンロードすると読む事ができます。


色々なジャンルの本を読めますし、普段購入してまで読まないような本でも、家で気軽に無料で読む事が可能。


お金の問題は誰にでも一生つきまといますので、早めに知識をつけておいた方が絶対に良いです


世の中には知っているだけで得をする制度がたくさんありますので、こちらの本を読んでそんな知識を見につけてみませんか?


Kindle Unlimitedの無料お試し体験で、こちらの本を読む


関連記事

子供にお金の教育をするための、おすすめ本3冊!無料で読めます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする