写真付きハガキへ、キレイに書けるペンとは?おすすめのペンをご紹介いたします。

シェアする

ペン

写真付き年賀状、結婚報告ハガキ、出産報告はがきなど写真付きハガキを送る際、メッセージを書き添えますよね。


しかし、表面がつるつるした銀塩プリントの光沢タイプのハガキですと、水性ペンではインクをはじいてしまい、油性ボールペンでは文字がかすれてうまく書けません。


光沢のある写真付きハガキに、キレイに文字を書ける方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

油性ペンで書く事ができる



写真屋へ問い合わせましたところ、文房具屋で売っている油性ペンで書くことができるそうです。


ですが通常の油性ペンですと、あまり細い線は出せません。


メッセージを書く余白が少ない場合あまり文字を書けませんし、文字がつぶれて汚くなりやすいです。


その場合極細の油性ペンではなく、超極細のペンですと、より細い線が出せます。


マイネームの超極細は極細の油性ペンよりさらに細い線を出せ、細くてもかすれる事はなくキレイにメッセージを書く事ができます。




布・ビニール・金属・プラスチックなどへの文字書きにも、適しております。


よりキレイに文字を書きたい場合は、こちらのペンがおすすめです。


みなさまのご参考になりましたら、幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする