瞑想の効果が、すごい!人生変わりました。

シェアする



古来仏教やヒンドゥー教など、さまざまな宗教で行われてきた、瞑想。


現代ではGoogle社やアップル社など世界的な企業もその効果を認め、研修に取り入れています。


またスティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、 マドンナ、リチャード・ギア、松下幸之助、稲森和雄、長嶋茂雄、イチロー、などなど…


こちらには書ききれないほどたくさんの有名人の方々が、瞑想を実践されています。


瞑想はお金もかからず、あなたの人生を大きく変える力があります。


副作用もありませんし、修行のような辛いイメージがありますがそんな事はなく、むしろ楽しい行為です。


瞑想によって頭がスッキリし心地良い気分になり人生がうまくいくと、毎日瞑想したくてたまらなくなります。


この記事では葵が瞑想を初めて行った時の体験談や、さまざまな大きな効果、瞑想の方法をお伝えいたします。


関連記事
人に嫌われるのは、怖い事ではありません。勘違いです。
嫌われるのが怖い方へ。あなたの人生の評価者は、誰ですか?
誰のどんな言葉も、あなたの人生の責任はとれない

スポンサーリンク

瞑想の方法



世の中には、いろいろな瞑想の方法がありすが…


葵が選んだ瞑想の方法は、シンプルです。


静かな環境でお部屋を暗くし、イスに座って目をつむり、自分の自然な呼吸に意識を向けて見守る。


これだけです。


時間も1分~何十分と、その時々で好きなだけ行っています。


5分以上続けて行った方が効果を感じやすいと思いますが、あまり縛っても…と思い、好きなようにしています。


雑念がわいても、気にしないで続行します。


瞑想には、さまざまな方法があります。


暗くて静かなお部屋で行うのは、同じですが…


・目をつむって「ソーハム、ソーハム…」とマントラを心の中で唱え続けるだけ、という方法

・目をつむって般若心経を心の中で唱え続ける方法

・眉間など、体の1点に意識を集中する方法

・呼吸とあわせてマントラを心の中で唱え続ける方法

・座禅と呼吸を組み合わせた方法


いずれも1つの対象を定め、その対象に集中する事で思考を止めます。


脳は1日中絶えず何かを考えていますが、意図的に思考を止めると頭の中の情報(=雑念)を整理し始めます。


情報の整理が進めば進むほど、悪い感情が減り、頭がスッキリします。


ストレスが減り、頭脳労働がしやすくなり、腹が立ちづらくなります。


他にも数多くの恩恵を、受ける事ができます。


瞑想は色々な方法がありますので、いくつか試してみて自分にあう物を探すのも良いと思います。


まずは葵の体験談とともに、瞑想の大きな効果をご紹介いたします。


瞑想を初めて行った時の体験談




「そういえば巷に瞑想という物があって、効果がすごいと聞いた事があるな」


そんな事を思い出し、瞑想を行ってみる事にしました。


お部屋を真っ暗にし、イスに座り、目を閉じて自分の呼吸に意識を集中しました。


鼻から呼吸が出ていっているなぁ、入ってきているなぁ、と呼吸の様子を見守っていると…


2~3分経った頃「あれ?自分の心の中から悪い感情が消えている?」そんな感覚がありました。


意図的に呼吸に意識を集中して思考を止めていますから、頭がスッキリするとは思いますが、それだけではないような…


「試しにもう少し続けよう」と続けていると、一呼吸ごとに心から悪い感情がなくなっているような感触があり、しかもその感覚はどんどん大きくなっていきました。


その感覚が面白くて、初回は何十分も瞑想しました。


瞑想し終わった後は、驚くほど心がスッキリして悪い事を考え辛くなり、これは面白いと思いました。


その後は何日も1日何十分と瞑想をして、そのたびに頭の中がスッキリして悪い事を考え辛い自分になっていきました。


瞑想を数ヶ月続けた結果



腹が立たないので、対人関係が良好



雑念が減り思考がクリアになると、同じ出来事が起きても腹が立ちません。


物事を冷静に見られる部分が増えるので、この人も余裕がないのだろう、など感情に振り回され辛くなります。


イライラしているけど我慢している、というより、そもそもイライラし辛くなるので、落ち着きが出て対人関係が良好です。


そして悪い感情が減る分機嫌が良くなるので、こちらも対人関係へ良い影響を与えます。


ストレスが減る



雑念が減るので、ストレスを感じ辛くなります。


それでも生活をしていたら、ストレスが大きくかかる場面もあります。


ですが、家に帰って瞑想をすればストレスが減ると分かっているので、ストレスを感じる場面でも安心でき、余裕ができます。


雑念が減り、頭脳労働がはかどる



雑念が多い状態より、頭がクリアな状態の方が頭脳労働がはかどります。


ブログの文章も、瞑想をした後の方が早く書く事ができます。


頭脳労働が多い現代社会では、必須の技術ですね。


掃除をしたくなる



瞑想をして頭がクリアになった状態できれいではないお部屋を見ると、違和感を覚えます。


お部屋は心の状態を映す鏡だと言われますが、自分の心の状態とお部屋があっていない!と思うわけですね。


なので掃除をしたいけど腰が重い…という時は、まず瞑想をします。


続いて科学的に証明された瞑想の効果を、ご紹介いたします。


科学的に証明された瞑想の効果




記憶力が良くなる



記憶力を司る「海馬」は、起きている間中働き、負荷がかかっています。


そこで意識的に思考を止める事で、海馬はその間記憶の整理を正しく行う事ができ、記憶力の向上につながります。


決断力が上がる



瞑想により雑念が減り頭の中が整理される事で、物事の優先順位をつける能力が上がります。


また主観的な部分が減り、物事のあるがままの姿を見抜く事ができるようになります。


洞察力・状況判断力が上がり、ビジネスの場面でも正しい判断を下せるようになります。


睡眠の質が上がる



寝る前の考え事が多かったり交感神経が優位な状態だと、寝付き辛かったり睡眠が浅くなりがちです。


瞑想により雑念が減りリラックスした状態になると、寝付き・睡眠の深さが改善されます。


健康になる



その他瞑想により

・血圧が下がる
・ストレスホルモンであるコルチゾールが減る
・体内の炎症を抑える
・免疫力が上がる

こんな効果がある事が、分かっています。


お金がかからず簡単にでき、それなのにあなたの人生を大きく変える力がある、瞑想。


さまざまな方法がありますので、色々と試してみて自分にあった方法を探すのも良いでしょう。


みなさまのご参考になりましたら、幸いです。


関連記事
人に嫌われるのは、怖い事ではありません。勘違いです。
嫌われるのが怖い方へ。あなたの人生の評価者は、誰ですか?
誰のどんな言葉も、あなたの人生の責任はとれない

スポンサーリンク

シェアする

フォローする