瞑想の効果が、すごい!人生変わりました。

シェアする



古来仏教やヒンドゥー教など、さまざまな宗教で行われてきた、瞑想。


現代ではGoogle社やアップル社など世界的な企業もその効果を認め、研修に取り入れています。


またスティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、 マドンナ、リチャード・ギア、松下幸之助、稲森和雄、長嶋茂雄、イチロー、などなど…


こちらには書ききれないほどたくさんの有名人の方々が、瞑想を実践されています。


瞑想は手軽に行えるのに、あなたの人生を大きく変える力があります。


副作用もありませんし、修行のような辛いイメージがありますがそんな事はなく、むしろ楽しい行為です。


瞑想によって頭がスッキリし心地良い気分になり人生がうまくいくと、毎日瞑想したくてたまらなくなります。


葵は決してコミュニケーションが得意ではありませんが、人間関係にもとても良い影響を及ぼしました。


この記事では瞑想を初めて行った時の体験談や、さまざまな大きな効果、瞑想の方法をお伝えいたします。


関連記事
瞑想の体験談。根拠のない劣等感が、なくなりました。

人に嫌われるのは、怖い事ではありません。勘違いです。
嫌われるのが怖い方へ。あなたの人生の評価者は、誰ですか?
誰のどんな言葉も、あなたの人生の責任はとれない

スポンサーリンク

瞑想の方法



世の中には、いろいろな瞑想の方法がありすが…


葵が選んだ瞑想の方法は、シンプルです。


静かな環境でお部屋を暗くし、イスに座って目をつむり、自分の自然な呼吸に意識を向けて見守る。


これだけです。


時間も1分~何十分と、その時々で好きなだけ行っています。


5分以上続けて行った方が効果を感じやすいと思いますが、あまり縛っても…と思い、好きなようにしています。


雑念がわいても、気にしないで続行します。


瞑想には、さまざまな方法があります。


暗くて静かなお部屋で行うのは、同じですが…


・目をつむって「アーハム、アーハム…」とマントラを心の中で唱え続けるだけ、という方法

・目をつむって般若心経を心の中で唱え続ける方法

・眉間など、体の1点に意識を集中する方法

・呼吸とあわせてマントラを心の中で唱え続ける方法
目をつむり「ソーハム、ソーハム…」と心の中で唱えますが、「ソー」の時に息を吸い込み、「ハム」の時に息を吐きます。

・座禅と呼吸を組み合わせた方法


いずれも1つの対象を定め、その対象に集中する事で思考を止めます。


脳は1日中絶えず何かを考えていますが、意図的に思考を止めると頭の中の情報(=雑念)を整理し始めます。


情報の整理が進めば進むほど、悪い感情が減り、頭がスッキリします。


ストレスが減り、頭脳労働がしやすくなり、腹が立ちづらくなります。


他にも数多くの恩恵を、受ける事ができます。


瞑想は色々な方法がありますので、いくつか試してみて自分にあう物を探すのも良いと思います。


まずは葵の体験談とともに、瞑想の大きな効果をご紹介いたします。


瞑想を初めて行った時の体験談




「そういえば巷に瞑想という物があって、効果がすごいと聞いた事があるな」


そんな事を思い出し、瞑想を行ってみる事にしました。


お部屋を真っ暗にし、イスに座り、目を閉じて自分の呼吸に意識を集中します。


鼻から呼吸が出ていっているなぁ、入ってきているなぁ、と呼吸の様子を見守っていると…


2~3分経った頃「あれ?自分の心の中から悪い感情が消えている?」そんな感覚がありました。


意図的に呼吸に意識を集中して思考を止めていますから、頭がスッキリするとは思いますが、それだけではないような…


「試しにもう少し続けよう」と続けていると、一呼吸ごとに心から悪い感情がなくなっているような感触があり、しかもその感覚はどんどん大きくなっていきました。


その感覚が面白くて、初回は何十分も瞑想しました。


瞑想し終わった後は、驚くほど心がスッキリして悪い事を考えづらくなり、これは面白いと思いました。


その後は何日も1日何十分と瞑想をして、そのたびに頭の中がスッキリして悪い事を考えづらい自分になっていきました。


瞑想を数ヶ月続けた結果



腹が立たないので、対人関係が良好



雑念が減り思考がクリアになると、瞑想と出会う前は腹を立てていたような出来事が起きても腹が立ちません。


物事を冷静に見られる部分が増えるので、この人も余裕がないのだろう、など感情に振り回され辛くなります。


イライラしているけど我慢している、というより、そもそもイライラし辛くなるので、落ち着きが出て対人関係が良好です。


そして悪い感情が減る分機嫌が良くなるので、こちらも対人関係へ良い影響を与えます。


ストレスが減る



雑念が減るので、ストレスを感じ辛くなります。


それでも生活をしていたら、ストレスが大きくかかる場面もあります。


ですが、家に帰って瞑想をすればストレスが減ると分かっているので、ストレスを感じる場面でも安心でき、余裕ができます。


雑念が減り、頭脳労働がはかどる



雑念が多い状態より、頭がクリアな状態の方が頭脳労働がはかどります。


ブログの文章も、瞑想をした後の方が早く書く事ができます。


頭脳労働が多い現代社会では、必須の技術ですね。


掃除をしたくなる



瞑想をして頭がクリアになった状態できれいではないお部屋を見ると、違和感を覚えます。


お部屋は心の状態を映す鏡だと言われますが、自分の心の状態とお部屋があっていない!と思うわけですね。


なので掃除をしたいけど腰が重い…という時は、まず瞑想をします。


続いて科学的に証明された瞑想の効果を、ご紹介いたします。


科学的に証明された瞑想の効果




記憶力が良くなる



記憶力を司る「海馬」は、起きている間中働き、負荷がかかっています。


そこで意識的に思考を止める事で、海馬はその間記憶の整理を正しく行う事ができ、記憶力の向上につながります。


決断力が上がる



瞑想により雑念が減り頭の中が整理される事で、物事の優先順位をつける能力が上がります。


また主観的な部分が減り、物事のあるがままの姿を見抜く事ができるようになります。


洞察力・状況判断力が上がり、ビジネスの場面でも正しい判断を下せるようになります。


睡眠の質が上がる



寝る前の考え事が多かったり交感神経が優位な状態だと、寝付き辛かったり睡眠が浅くなりがちです。


瞑想により雑念が減りリラックスした状態になると、寝付き・睡眠の深さが改善されます。


健康になる



その他瞑想により


・血圧が下がる
・ストレスホルモンであるコルチゾールが減る
・体内の炎症を抑える
・免疫力が上がる


このような効果がある事が、分かっています。


瞑想の効果を、まだ体感した事がない方向けの本



瞑想の効果をまだ体感した事がない方向けの本を、ご紹介いたします。


初心者の方向けの本ですので、宗教色の強い物・文章の言い回しが難しい物を避けました。


上記のような本は瞑想中級者・上級者がさらに瞑想を深めるには良いですが、初心者が読むと瞑想=面倒くさそうと思い、瞑想をしなくなり元も子もないからです。


手軽にできる瞑想がたくさん載っており、文章の言い回しが平易な物を2冊選びました。


まずは、こちらから!!




マンガで瞑想について解説しているので非常に分かりやすく、マンガの合間の文章も読みやすいです。


世界の大企業や有名人らエリート達がなぜ忙しい中瞑想を続けているのか、その理由が分かります。


著者の渡邉愛子さんは、日本初のチョプラセンター認定瞑想ティーチャーです。


※チョプラセンター

北米初の西洋医学とインドの伝承医学アーユルヴェーダを統合させた、ウェルネスセンター



※チョプラ博士

チョプラセンターの創始者。

西洋医学のみでの治療に限界を感じ、西洋医学に東洋の伝統的な自然のヒーリングを統合させた、統合医療の世界的な第一人者。


クリントン前米大統領
「アメリカは代替医療の先駆者チョプラ博士に代表されるインド系アメリカ人の方々のおかげで、豊かになった」


ゴルバチョフ元ソビエト連邦大統領
「チョプラ博士は間違いなく、われわれの時代で最も分かりやすく感銘を与える哲学者だ」


レディー・ガガ
「私の人生に、最も影響を与えた人物」


と評される。


マイク・マイヤーズ、ミランダ・カーなど、多くのハリウッドのセレブたちのメンターである。



本著ではそんなチョプラ博士が広く伝えている下記の瞑想法が、紹介されています。


・1分間でできる瞑想
・マントラを使った瞑想
・スートラ(マントラと違い、意味のある言葉)を使った瞑想
・呼吸に集中する瞑想


そして瞑想の前にチョプラ博士がおすすめをする準備をすると、自分の願望が叶え安くなり、その願望を達成するためシンクロニシティ(意味のある偶然の一致)が起こりやすくなります。


準備自体は、ほとんど手間がいりませんでした。


かなりの数の瞑想の本を読みましたが、瞑想により特定の願いを叶えやすくする方法はこの本以外には見当たりません。


せっかく瞑想をするのでしたら、自分の願いを叶えやすくする準備をしてから瞑想をする事を、おすすめいたします。


続いてはこちらの本





マントラを使った瞑想・お風呂でできる瞑想が紹介されています。


お風呂は15~20分ほど1人でリラックスでき、電話やメールなどの雑多な外部情報もありませんので、瞑想をするのにぴったりな場所です。


そんなお風呂でできる瞑想が7つ紹介されていますが、どれも簡単にでき、お風呂に入っている時間を有効活用できます。


またこちらの本では瞑想により自分を縛っている特定の生きづらさをなくす方法も、書かれています。


「嫌われるのが怖くて、つい人の機嫌をとってしまう」
「ものごとがうまく運ばないと、いつも自分を責めてしまう」
「異性の前では緊張してうまく話せなくなってしまう」
「なぜだか分からないけど、川が怖い」


人間は生まれてから経験した事を解釈して、自分の行動指針として蓄積していきます。


そしてだんだん早く、いちいち考えなくともその行動指針に沿って行動できるようになります。


学習が進むという事ですね。


例えば熱い鍋を触ってやけどをすると、次からは鍋の扱いに気をつけるようになります。


ですがすべての経験が正しく解釈され、自分の人生にとって有用な行動指針になるわけではありません。


幼少期の少ない経験や知識で解釈して作った行動指針は、無意識に自分を締めつけ生きづらくしている物も多いです。


例えば幼い頃親の言う事を聞かないと、理不尽な事でもひどく怒られるという経験を重ねた人がいたとします。


「とにかく言う事を聞いているのが得だ」と解釈し、「親や目上の人に服従する」という行動指針ができるかもしれません。


瞑想中に普段は忘れている特定の過去の記憶にアクセスし、知識と経験を身につけた大人の自分の目線で過去を再体験し、生きづらい行動指針をなくす方法が書かれています。


例えば「なぜだか虫がものすごく怖い」という方が虫に関する記憶にアクセスすると、小さい頃母親が虫を見ると声を上げて逃げていたという経験が思い出されたりします。


小さな子供にとって母親は強く頼れる存在なので、虫は母親以上に強くて恐ろしい存在だという解釈をしてしまうわけです。


ですが大人の自分からしたら、虫は好きではなくても怖い存在ではないですよね。


ちなみに自分が普段覚えている過去のイヤな記憶は、自分を無意識に縛る行動指針とはなりません。


普段覚えているなら、今の自分の目線で「その解釈はおかしいよね」と思うので、自分を無意識に縛ったりしません。


そうではなく普段は忘れているけど、自分を生きづらくさせている記憶を再体験し、その解釈を変える方法となります。


自分を生きづらくしている特定の過去の記憶を瞑想中に呼び出すには、こちらも簡単にですが瞑想前に準備が必要です。


瞑想中自分を縛る行動指針を消す方法は、こちらの著者の本以外見当たりませんでした。


過去の記憶を再体験すればするほど、解釈が変わり、どんどん生きやすくなります。


「いちばんやさしい瞑想入門」は、AmazonのKindle Unlimitedという、月額980円で電子書籍が読み放題のサービスで読む事ができます。


30日までで解約すれば、実質無料です。
(登録が初めての方のみです。2回目以上の方を、除きます)


すべての電子書籍が読めるわけではなく、和書12万冊以上・洋書120万冊が対象となっています。


和書は小説・ビジネス本・実用書・コミック・雑誌と、幅広いジャンルを扱っています。


注意点は
・読み放題の対象の本は、入れ替わる事もある
・最近発売されて人気がある本は、ほとんど読めない


事です。


ですが、少し前に流行った本が読み放題で読めるのは、本好きな人間にとってはとてもありがたいです。


対象の端末はkindle端末はもちろん、スマホ・タブレット・PC・Macでkindle無料読書アプリをダウンロードして、読む事ができます。


Kindle Unlimitedを利用した事がない方を対象に(無料体験含む)30日間無料でお試しいただく事ができます。


30日間までに解約すれば、全く課金されません。


本をよく読まれる方でしたら、月額980円は簡単に元がとれるのではないでしょうか。


色々なジャンルの本を読めるので、普段購入してまで読まないような本でも家で気軽に無料で読めて、面白いですよ。


Kindle Unlimited無料お試し体験




手軽にでき、それなのにあなたの人生を大きく変える力がある、瞑想。


さまざまな方法がありますので、色々と試してみて自分にあった方法を探すと良いでしょう。


みなさまのご参考になりましたら、幸いです。


関連記事
瞑想の体験談。根拠のない劣等感が、なくなりました。

人に嫌われるのは、怖い事ではありません。勘違いです。
嫌われるのが怖い方へ。あなたの人生の評価者は、誰ですか?
誰のどんな言葉も、あなたの人生の責任はとれない

スポンサーリンク

シェアする

フォローする