道重さゆみが、たくさんのTV番組へ出演できた理由とは!?アイドルオタが考えてみました。

シェアする



道重さゆみさんは毒舌ナルシストキャラとして、数々のTV番組へ出演していました。


ですが、デビュー時からあんなトーク力を持ち合わせていたわけではありません。


なぜ道重さんはあれだけたくさんのTV番組へ出演できるようになったのか、音楽番組へかじりついてかわいい女の子を探している、アイドルオタな葵が考えてみました。


関連記事
道重さゆみが、アイドルの中で1番大好きです。あまりに、美しいです。

スポンサーリンク

毒舌ナルシストキャラの、リスク



道重さんはよく「歌もダンスも苦手」と、おっしゃっています。


「歌割りがなく、セリフしかもらえない」と、トーク番組で自虐的に話す事も多いです。


では、もし道重さんが歌やダンスの才能に恵まれていましたら、あのトーク力は生まれていたでしょうか?


個人的には、ないと思います。


ラジオでのお仕事を通して「自分は話す事が好き」と気付かれたそうですが、それでも毒舌ナルシストキャラはリスクが高いです。


嫌いな芸能人ランキングへたくさんランクインされていましたが、メディアへの露出は増えますが、これだけ視聴者から嫌われるのは心を痛める事もあると思います。


また出演者からいろいろと言われ、バラエティとしてはおいしいのですが、もともと人見知りな道重さんにとっては大変だったのではないでしょうか。


また、アイドルとして品がなくなる・かわいくなくなり、ファンが減る可能性も高いです。
こちらが、1番危ないです。


以上の理由により、毒舌でなおかつ人気のあるアイドルはそう多くありません。
指原莉乃さん、菊池亜美さんくらいでしょうか?


ですが、道重さんは歌やダンスでポジションを得られない時期が続き、居場所を得るためこちらのキャラを強く打ち出しました。


ここで思ったのですが、もし道重さんが歌やダンスの才能に恵まれていましたら、モーニング娘。が再浮上する事はあったのでしょうか?


歌やダンスが得意なアイドルは、たくさんいます。


ですが、いかにもバッシングされそうなキャラを表に出して世の中へ出ていくアイドルは、そう多くありません。


他のアイドルが総選挙でランク付けをしたり、全日本プロレスやロックフェス等異なるジャンルのイベントへ出演する中、歌やダンスが上手なだけでしたらインパクトが弱いです。


道重さんがバラエティへ出演し続け、モーニング娘。への興味を惹き付けた部分は大きいと思います。


実は葵が道重さんを初めて見たのは、バラエティで毒を吐いている姿でした。


アイドルが、身を削って毒を吐いている…!
なんだこれは?



そんなわけで、道重さんの他の動画を見るようになり、モーニング娘。も気になり、ハロプロの動画を毎日視聴する現在にいたります。


もともと道重さんには毒舌ナルシストな気質があるのですが、歌やダンスの才能に溢れていましたら全面に出す事はなかったでしょう。


10代のアイドルが背負うには、リスクの大きいキャラだからです。


たくさんのTV番組へ、出演できた理由





話を戻しますが、道重さんがたくさんのTV番組へ出演できた理由。


ラジオのお仕事で話す事が好きと気付かれたそうですが、それだけではない理由とは…


それは、たくさん負けたからです。


数年間厳しいボイス・ダンスレッスンを受けても上手になれず、後輩にポジションを奪われてしまったり。


モーニング娘。総出演のミュージカルではセリフがなく、ワイヤーで吊るされ宙を舞う役をあてられたり。


同期に比べ、あまり写真集を出せなかったり。


とても、悔しかったと思います。


もちろんただ負けているだけでは、たくさんのTV番組へ出演できません。


ラジオでトークの腕を磨き、少しずつバラエティでの存在感を大きくしていました。


上手くできない事があっても、コツコツとできる事をされていました。


ですが、ロンドンハーツで毒舌ナルシストキャラとして一世一代の勝負に出られたのは、それまでの悔しい思いなしではできなかったでしょう。


バラエティへ出演してからも、共演者からキツい事を言われたり視聴者から嫌われたり、大変だったと思います。


しかし、現場で勝負する中でしか得られない物がたくさんあります。


道重さんの、何を求められているか読む力、話を振られて切り返した後のシミュレーション力、毒舌の加減などはバラエティで得られた所が大きいと思います。


また他のアイドルに比べ、自分の殻を大きく破っている印象があります。


カメラやお客さんに対する「恥」の感覚をなくす事で、思い切ったパフォーマンスが出来、表現力が上がります。


道重さんはダンスの技術が上手ではないそうですが、パフォーマンス中自分の世界を作り上げる能力に関しては、ズバ抜けていると思います。


こちらもただアイドルとしてバラエティへ出演するのではなく、色物扱いで泥臭く頑張る事で、殻を大きく破れたと思います。


これだけ毒を吐いているのに、パフォーマンス中の道重さんは品の塊ですので、不思議です。


道重さゆみの、魅力の源泉



道重さんを見ているといろいろな困難を乗り越える事で、人は変われると思えます。


人間誰しも、欠点はあります。


ですが困難に出会わないと、なかなか自分を振り返る事はありません。


自分の短所には目を向けず、長所を伸ばす方法もあります。
葵は、それもとても良いと思います。


しかし道重さんの魅力は、決して自分の長所のみに目を向けて作られた物ではありません。


できない自分を日々見つめ、できる事を頑張ろうともがいた結果です。


欠点を乗り越えるため頑張っている方ほど、魅力的な物はないと思わせてくれます。


スラムダンクの名言に「負けたことがあるというのがいつか、大きな財産になる 」とあります。


道重さんを見るとこちらの言葉が頭に浮かび、負けるのも一概に悪くない、と思うのです。





関連記事
道重さゆみが、アイドルの中で1番大好きです。あまりに、美しいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする